ホーム > blog > 2019年1月

ラジータ9年目。 改変、改良。

ラジータ9年目。  改変、改良。


テーブルの天板を変え、ナチュラルな雰囲気にしてみました。

どうでしょう?


殻付きホタテと牡蠣、ツブ貝の香草パン粉焼き

殻付きホタテと牡蠣、ツブ貝の香草パン粉焼き

牡蠣のグラタンに飽きたら是非!

炙り穴子のアマトリチャーナ

炙り穴子のアマトリチャーナ


天然穴子を網焼きにして炙る。

玉ねぎは「スマイルボール」という生食でも辛く無い品種。

少量のパンチェッタと玉ねぎを軽く炒め、炙り穴子とトマトソースを和え、
軽く煮込む。

仕上げにスパゲッティとグラナチーズを和えて混ぜ盛り付け、追いチーズを振りかけ完成!

イベリコ豚のアリスタ ラディッキオとグラナチーズのサラダ仕立て

イベリコ豚のアリスタ  ラディッキオとグラナチーズのサラダ仕立て

塩、にんにく、ローズマリー、などで下味を付け、ロースト。
今回は前菜で薄切りにしてハムのように使いたかったので、100℃のオーブンでじっくり〜〜〜とロースト。

ほろ苦野菜のラディッキオの王様、タルティーボとグラナチーズのスライスを散らして。


鮟鱇と2色ケールのフリット

鮟鱇と2色ケールのフリット

ケールは素揚げすると、パリパリの食感で違う美味しさを楽しめます。

アンコウもプリプリで、チキンブレストのような食感❗️

1
green