ホーム > blog > 2012年3月

じゃが芋のニョッキ王様のアスパラとそのソース

じゃが芋のニョッキ王様のアスパラとそのソース

長崎産の極太のグリーンアスパラガスです!
立派なサイズなので「王様」という大層な名前で売られています。
アクが無く、生でもいけますので火入れはごく浅くします。しゃきしゃきの食感とジューシーさがたまらなく美味しいです。

ソースもアスパラのピューレを使い、翡翠色のきれいな仕上がりとなっております!

ほろほろ鳥と砂肝のコンフィ、春キャベツのタリアテッレ

ほろほろ鳥と砂肝のコンフィ、春キャベツのタリアテッレ

ちょっと長い料理名ですみません。



ほろほろ鳥?



コンフィ?


仕上げに山椒をガリガリ挽きます。


春キャベツは甘く柔らかいですね!

旨いです!

パンチェッタと国産新たけのこのカルボナーラスパゲッティ

パンチェッタと国産新たけのこのカルボナーラスパゲッティ

パンチェッタとは豚バラ肉の生ハム。
簡単に生ベーコンと言われたりしますが…
別物です。

今回仕入れたイタリア産パンチェッタ。
火を入れてもマイルドな塩気なので、カルボナーラに最適かと!

今回はオリジナルのローマに倣い、生クリームは使いません!。

桜鯛とグリーンアスパラガスのリゾット

桜鯛とグリーンアスパラガスのリゾット

山口・萩の港から届きました天然真鯛!

三枚に卸してアラは炙り、ブロードをとりました。

その出汁(ブロード)で米を煮込み、炙った鯛の身とアスパラを和えました。

イメージは鯛のだし茶漬けです。

桜の花の塩漬けを散らしてみました(^O^)

自家製サルシッチャとふきのとうのガルガネッリ

自家製サルシッチャとふきのとうのガルガネッリ

とても好評なふきのとうのパスタ。

今まではアンチョビの旨味をプラスし、魚介と合わせてきました!
今回はサルシッチャと!

サルシッチャとはいわゆる生ソーセージ。

スパイスやハーブで味付けした豚肉ミンチの腸詰めなのですが、ほぐしてバスタの具材によく使います。

パルミジャーノチーズが味をまとめてくれます。

シーズンが終わる前に春の香りを色々お楽しみ下さい!

飯蛸とインカの目覚めの温かいサラダ

飯蛸とインカの目覚めの温かいサラダ

旬のイイダコです!

イイダコはさっと湯がいて歯切れ良く!

まるでサツマイモや栗のようなじゃがいも「インカの目覚め」

その他もろもろ…。

地味〜な感じですけど旨いです!

瞬間燻製した青森産桜マスのマリネ

瞬間燻製した青森産桜マスのマリネ

サクラマスです。

桜の咲く頃に故郷の川に帰ってくる本鱒です。
海に旅立たないで川で過ごす鱒はヤマメになるそうです!

さて、今回は少し厚めにスライスし、ねっとりとした食感で召し上がっていただこうかと思っております。

季節の野菜とハーブを添えて春らしい爽やかな一皿に仕上げました。

只今ラジータでは「さくら」の付く食材を多数揃えてお待ちしております!

1
green